FC2ブログ
02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

B1ちゃんねる

♪トットロ~トット~ロ~SAY!ヲレモー!(≧Д≦)ノ

 

ANNA☆S(優奈ソロ)「ツインテール革命」初お披露目 




ひさびさの更新ですいませんm(_)m

こないだのREXのワンマンで初めてお披露目された優奈の「ツインテール革命」

BOSSがさっそくうpしてくれたのでブログにてRT


杏奈の「Call」、涼夏の「お仕事」に続く、最後のソロ曲。

これがかっこいい系で意外といい曲^^

歌詞は優奈の作。ステージではちょっと感情控えめな優奈の気合いが前面に出てるのがすごくいい感じですね。



ママが作ったリボンもよく似合ってて可愛いね!


P.S.

それにしてもこないだのワンマンで「涼夏のお仕事」ができなかった「大人の事情」って一体なんだったのだろう????

スポンサーサイト



Category: ANNA☆S

tb 0 : cm 0   

なんじゃこりゃ!ももクロ今度のアルバムは・・・ 





ヘルレイザー!!www





いやいやいや意味わからん!

なぜ?ピンヘッド???

そのうちわかるのか?

いやわからんだろうな・・


で、このピンヘッドと「世界観」という言葉を読んでふと思いついたものが。


ジョルジョ・デ・キリコ



絵をやってる人なら誰でも知ってるかと思うが、

シュルレアリスムの先駆者として有名なイタリアの画家。

子供のころ親に連れて行かれ「デ・キリコ展」に行ったのだが、このなんとも説明のしがたい奇妙な世界観に子供ながらに深く衝撃を受けた。





デ・キリコはこういった自分の作風を「形而上絵画」と呼んだが、これは簡単に言うと、目の前の対象物そのものの認識ではなく、その対象物の内なる世界(=インナースペース)や内側に潜む真実やストーリーなどを表した絵という事らしい。

・・といってもよくわからんよね?

うん。私にもよくわかりません。

ただ「5TH DIMENSION(5次元)」というタイトルとデ・キリコの幾何学的な世界観はちょっと共通してるなぁとちょっと思っただけさwww



まぁ実際のところ、奇をてらっただけじゃないのならどんな意図があるのか?


気にはなりますが、



なんにしても、




なんか好きくない



Category: ももクロ

tb 0 : cm 4   

3.6「渋谷DESEOアイドルまつりvol1」 




~まさにアイドルスタジアム at 渋谷DESEOですね~編という副題もつけられたこのイベント、規模が小さいながらも確かに今度の日曜にAXで行われるアイドルスタジアムの前哨戦といってもいいくらいのイベでした。(個人的には)

ちなみにアイドルスタジアムの出演予定者は

ALLOVER / でんぱ組.inc / アイドルカレッジ / アリス十番 / さんみゅ~ /
愛乙女★DOLL / Doll☆Elements / Starmarie / CANDY GO! GO! / asfi / ANNA☆S /
放課後プリンセス / DANCEROID / KNU / スチームガールズ / ナツアキ /
Love La Doll / A-class / Feam / 怪傑!トロピカル丸 / アイドルカレッジ(練習生) /
ナト☆カン / VIC:CESS / Mary Angel / リンクス / DokiDoki☆ドリームキャンパス /
Smile Pocket / GAL・DOLL / SPACE GIRLS PLANET / 流星群少女 / Honey Squash / Cover’s Doll / 柊木りお / etc

といったところなのですが、今回のDESEOイベ出演者は

アイドルカレッジ/アイドルカレッジ練習生/asfi/ANNA☆S/CANDY GO!GO!/くりかまき/
Honey Squash/Feam/フラップガールズスクール/星川だりる/怪傑!トロピカル丸

でした。

ほとんど見たかったユニットがスタジアムよりも(おそらく)長く見れてしまい、あとはさんみゅ~、放プリ、ナト☆カン、SGPくらいでしょうか?

なんか本番前にかっちり楽しみきってしまった感じw

特にANNA☆Sでは最前を譲って頂き、誠にありがとうございましたm(_)m.。oO(おかげ様でゆうなと一歩仲良くなれました)←誤爆
しかも物販ではあんなから鎌倉みやげまでもらえるとか、もう完全俺得~(@▽@)

はい。ドルヲタキモいですね~☆

ですが~今回のイベではも~っとキモいドルヲタの皆様が大集結していたので、まぁ楽しくないはずがありませんw

そんな中、個人的にはANNA☆Sを除いて最も高まったのは、

「ロマンティック 浮かれモード」

だったような気がしますwww

それ以外にも「まっさら」とか「初恋サイダー」のカバーなんかをこういう現場で聴くと本当にハロ曲ってヲタが集まるイベでは強いなぁと痛感します。

オリジナルが少ないアイドルちゃん達のカバー曲ってハロの曲がダントツ多いんだよね。

まぁ客の年齢層を考慮したりとかもあるのかもしれないけど、なんーか「あーオリジナル少ねーなー。でも盛り上げにゃならんなー。とりまハロ使っとくか」といった運営の安易な姿も想像できないことはないw


のですが、


いいんす^^ヲタを繋ぎとめておくためだけの目的だとしても。

むかつく事も多々あるけどwヲタがいない現場って不思議とだんだん興味がなくなっていくからね。


一般の方々や成長ピンチケ(ピンチケ第2形態)、サブカルに染色されたメジャーな現場では決して味わえない良さがここ(地下)にはあるッ!(白目)


そういえば、2、3人某現場(複)で見かけた厄介がいたんですが、しょせん暴れて迷惑かけるだけの彼らはロマモーやまっさらの時にはほぼ沈黙してましたw



***


ちなみにANNA☆Sはこんな感じでした。

ふたハピ
スタートライン
ケイタイのウラのプリクラのピース!
涼夏のお仕事
Summer Has Come
恋予報

ちゃんとメモしてなかったので順番まちがってたらすいません。

Category: イベント・対バン関連

tb 0 : cm 0   

アイドルカレッジ「少女卒業」 




最近、非常に再生回数が↑↑な曲。

「少女卒業」というちょっと気になるタイトル。

ミドルテンポの明るい曲調なのにどことなく寂しさが漂うメロディが非常に印象的。


大事な思い 失くした訳じゃない
ただ少し大人に なっただけだよ


大人になっただけといいつつも、
少女だった頃の恋の郷愁に焦がれてるなんて矛盾が可愛いですね。

アイカレのメジャーデビューシングルとしては申し分ない楽曲だと思います。



Category: ご当地/未分類

tb 0 : cm 0   

2.27「第15回ANNA☆Sワンマンライブ」 




いやー上手いなーANNA☆S

ライブのアゲ方が見る度に上手くなってる。

アオリのタイミングだとか動きなんかもそうなんだけど、

場の空気の作り方が上手いなぁと思った。

特にあんなの「ぅをい!」にはなんか力が宿ってるねw


セトリ

01.スタートライン
02.パジャマドライブ

MC(自己紹介)

03.KISS ME
04.いつかどこかで。

DANCE NUTS'登場

05.JUMP

MC(DANCE NUTS'が作ったANNA☆Sの歌(コール)

06.僕がもう少し大胆なら
07.Rhythm=Mother(ANNA☆S+よしの)

MC(BOSSメドレー解説)

08.BOSSメドレー
09.スタジオへ行こう(うどん兄弟)

MC(うどん兄弟の失敗ラップで自己紹介)

10.New Face(うどん兄弟)
11.Call(あんなソロ)

DANCE NUTS'再登場

12.Not For Sale

MC(ライブ告知)

13.ヒッピーホッピーシェイク
14.あいのうた

MC(DANCE NUTS'退場。)

15.真赤な自転車

MC

16.夢のトビラ
17.Over The Future

MC(BOSSから手紙を渡されるANNA☆S・・・ドキドキさせられるも、次回、次々回ワンマン告知)

18.ウルトラスーパージャンプ
19.告白
20.ケイタイのウラのプリクラのピース!

Enc.

21.恋予報
22.涼夏のお仕事


***


まだ「恋予報」は本編でもアンコールでもやろうよ!w

とか

ALLOVERの「夢のトビラ」をANNA☆Sで見られるとか奇跡!

とか

「真赤な自転車」コアすぐる!最高!!

とか

日曜(3.24、4.14)はみんな(ヲタ)他の現場とカブるからダメだって!

とか、色々ありますが、

なんつっても、先日もつぶやいた


可憐Girl'sの「Over The Future」


これがホントにびっくりした。

夢のトビラでも結構高まってたのに終わるや否や、

「かなりキてる無敵のパワー!」だもんなー

ここまでで一番の盛り上がりだったんじゃないかな?

BOSSのツイートによると「最大の仕掛けかも?」との事だったけど、

うん。びっくり度は最大でしたねw確かに。

とりあえずみんな「Over The Future」好きなのはわかった。。。ダイターン!


***


前回の記事の時、BOSSの了承を取ってないのでって事で写真の掲載を控えてたんですが、

ちょっと前の公式ブログでBOSSが撮影可の理由を語ってくれてました。


ANNA☆Sのワンマンライブを撮影OKにしている理由 ByBOSS

テーマ:ブログ


本音を言うと、ANNA☆Sにお金をかけて宣伝してあげたいです。

TVCMや雑誌などガンガン露出してあげたいです。

でも、ウチの会社にそんな財力は有りません。

ならばクチコミで勝負しようと考えました。



ブログ・Twitterなどで写真つきで書いていただきたくて撮影可にしています。

ライブに来てくれたみなさんに「楽しかった!」って言わせる自信があります!

ご来場者にどんどんつぶやいてもらいたいのです!

「クチコミ」こそが本物の宣伝です!

本物のライブをした者しか勝ち取ることができない「クチコミ」という勲章を手にしてみせます!

ライブは一切手を抜かないし、ファンを楽しませるためならどんな試練にも耐えてみせます!



もし、この意見に少しでも賛同してくれるなら「ANNA☆Sワンマンライブ」に足を運んでください!

来ていただければ言っている意味をわかっていただけると思います。

小さな事務所だからこそ、正々堂々と真っ向勝負します!

そして楽しいと思ったら、写メで結構です!撮影して帰ってください!

ブログなどでどんどん書いてください!



ファンやオタさん達の力が集まった時、小さな事務所でも日本のエンターテイメントをひっくり返すことができるとを証明してみせます!


(公式ブログより転載)



了解ですBOSS∠(`・ω・´)今後ささやかながらお手伝いさせて頂きます。

ただしライブが楽しすぎてつい撮影を忘れてしまう事もあるかと思いますが、
その場合にはご容赦をwww

Category: ANNA☆S

tb 0 : cm 2