FC2ブログ
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

B1ちゃんねる

♪トットロ~トット~ロ~SAY!ヲレモー!(≧Д≦)ノ

 

”ムラサキ”こと木南晴夏ちゃん(2)~勇者ヨシヒコと魔王の城(ネタバレしませんww) 




「”ムラサキ”こと木南晴夏ちゃん」の記事をエントリーして以来、「木南晴夏」の検索ワードで来られる方がビックリするほど多かったので、調子こいて再度ムラサキ&ヨシヒコネタです。

いやぁホント不勉強でした。木南晴夏ちゃん、めちゃ人気なんですね。

そう、それと前回、すっかり忘れてました。

銭ゲバの茜

茜@木南晴夏c

切ない。めっちゃ切ない役なんですが、好演が光ってました。

こういうちょっとクセのある役は本当に合ってますね。


さて、そんなワケで、「勇者ヨシヒコと魔王の城」

まずは第7話。

「ドラゴンの盾」を探すためにパゴラの村に向かう一行。だがパゴラの村には確かにドラゴンの盾はあったが、その所有者である富豪のラドマンに難題を押し付けられてしまう。

今回も、誰しも通る「いきなりザラキでうっかり全滅」や大事なヒントをサラっとくれる「吟遊詩人」、?のルドマンさん(天空の盾所持)がモデルと思われる富豪の”ラドマンさん”も登場し、DQネタ盛りだくさん。

そんな中、第二の特技、敵を油断させる「よっぱらいの目」を習得したムラサキ。

よっぱらいの目

ムラっちのよっぱらいの目 超かわいい

これは油断するする。ポリコズンの何倍も使えるわwww

そして、次の行き先を聞くため、ぶりっこで仏を呼び出すムラサキ。

最大の特技じゃね?ぶりっこムラサキ

「仏ちゃま~!早く出てきてくれないとムラサキ泣いちゃいますよ~」


続いて第8話。

「賢者の鎧」のありかがわかるというアキバラの村。そこの「ダーマ神殿」ならぬ「ダーマ神社」で間違って、アイドルに転職してしまい、「アキーモ」(笑)という男に拘束されてしまうヨシヒコ。
一方、パーティにはヨシヒコの代わりに元・遊び人のチャラい勇者「PJ」が参加、鎧を探す一行の足を引っ張りまくる。

それどんなヤツ?

井戸のスライムから情報を聞き出すムラっち


信じられお~!

「信じられお~!」


ダメ!ギガンテス探すの!

チャラ勇者・PJにキレるムラっち


それにしても、「アキーモ」さん。冷酷にバッサリ切りますねぇ。「アキハバラ」の方の「アキーモ」さんはどうなんでしょうか・・・ね?



P.S.

極妻・ヒサさんこと岡本あずさc

ああ、ついに脱獄から極妻に降りつめてしまった?妹・ヒサちゃん!

ヨシヒコ!!ギロッポンでシースー クーニー ナオン をベーターしてる場合じゃないぞ!(笑


スポンサーサイト



Category: ヨシヒコ

tb 0 : cm 0   

スマイレージのさきちぃこと小川紗季cが卒業 




アイドルの卒業はいつも突然です。

島田紳助さんの引退に揺れる芸能界の影に隠れるような形で、スマイレージのさきちぃこと小川紗季cの卒業が公式ブログにて発表されました。

以下公式ブログからの転載です。



●公式コメント



スマイレージに関する大事なお知らせ





いつもスマイレージを応援頂きありがとうございます。





スマイレージ小川紗季に関して大事なお知らせをさせて頂きます。


小川紗季は8月27日に名古屋 東別院ホールで行われる『有頂天LOVE』ライブイベントを


もって、スマイレージ及び、ハロー!プロジェクトを卒業する事をご報告させて頂きます。



ハロー!プロジェクト





つんく♂からのコメント




いつもハロー!プロジェクト及び私つんく♂を応援下さいまして誠にありがとうございます。





早速ですが皆さまにご報告があります。


先日サブメンバーとして5名の合格者を発表したばかりのスマイレージですが、


8月27日付けで小川紗季をスマイレージ及びハロー!プロジェクトより卒業させることになりました。





本年5月初旬に当人より


「少し前から迷っていて何度かスタッフさんに相談していましたが、普通の中学生に戻りたいという


気持ちが強くなったので辞めさせてください。」


と正式に申し出がありました。





最年少ではありましたが彼女の歌唱にはずいぶん信頼もおいていました。


しかし、今、これからという時でもありましたし、


グループとしてもメンバー個人個人としても上昇志向も強く、


プロデューサーとしても迷っているメンバーを引きとめながらグループ活動を


続けていくということは現メンバーにもグループにも良くない事だなと判断し、


小川からの申し出を受け入れる事に致しました。





結成当初からメンバー増減のあるユニットであるというのは公表しておりましたが、


この件もあって急遽本年6月にスマイレージのメンバー募集を行う事を発表させて頂きました。


グループや個人としてのいろいろな関係各位との契約上の諸条件の為、本日まで事の経緯や


本人の意思を伝える事が出来なかったこと、お許しください。





また、本人はまだまだ未熟な学生で未成年です。


社会人なら仕事を途中で投げ出すようなことは許されないのかもしれませんが、


彼女のまっすぐな気持ちをご考慮いただき、どうか温かく温かく見守ってあげてほしいと


願っております。





ということでファンの皆さま、どうかこれからも末長くスマイレージ


をよろしくお願いいたします。





勝手ながら書面にてのご報告になりますこと、どうぞお許しくださいませ。








平成23年8月24日


スマイレージ プロデューサー 


つんく♂




小川紗季からのコメント






いつも応援有難うございます。





わたし小川紗季は2011年8月27日をもってハロー!プロジェクト及びスマイレージを


卒業させて頂くことになりました。





昨年5月にメジャーデビューして以来、スマイレージとして、とても楽しい毎日を過ごしてきました。


でも心のどこかで本当の自分と、スマイレージの自分が凄い離れている気もしていました。


スタッフさんに何度か相談したりして、ずっとずっと悩んでいたのですが、みんなが一生懸命前向きにやっているのに自分だけ迷いながらやる事は、これからのスマイレージにとっても良くないと思い普通の女の子に戻る決心をしました。





皆さんにお知らせをするのがギリギリになっちゃってごめんなさい。





寂しい気持ちは有りますが、スマイレージはいつも笑顔がトレードマークのグループです!





8月27日のイベントの最後まで笑顔で終われるように精一杯頑張りますので、残り短い間ですが


応援よろしくお願いします!





卒業した後は新メンバーも加入してパワーアップしたスマイレージを応援し続けたいと思います。





今まで沢山の応援ありがとうございました。





2011年8月24日


スマイレージ 小川紗季



***



僕はスマイレージに関してはそんなに詳しくないので、第三者的な感想になりますが、今までたくさんのアイドルの引退・卒業は見てきましたが、エッグ時代から頑張ってきて、やっと花が咲いた、このタイミングでの学業専念による卒業というのはやはりちょっと腑に落ちません。ついこないだ、6thシングル「有頂天LOVE」をリリース。9月にも新シングルが控えているのに。


やはりなにか問題があったんでしょうか?


それでふと思ったんですが、先日、新メンバーが発表されたスマイレージ。

元々メンバーの数の増減はあるのが前提だったようですが、今までTV他、色々見聞きした感じでは、「今の4人」に一番強くこだわっていたのは、さきちぃだったような気がします。←勘違いならすみません

もしかしたら、新メンバー加入に関して、なにか、心の中で引っかかるものがあったのかもしれません。

とはいえ、今回も真相は明らかにされないでしょうから、実際、本当の所はわかりません。


ただ、今まで頑張ってきた事に関しては、敬意を表したいと思います。


おつかれさまでした。


有頂天LOVE/小川紗季ver.


Category: アップフロント系

tb 0 : cm 0   

みなるん(大場美奈)となんちゃん(森杏奈)問題 




アイドルに理想を求めてはいけない。必ず最後には裏切られるから―――とはいえ、自分の好きなアイドル(推し)の問題はやっぱり気になるもの。

このところ、話題になっているAKB48チーム4のキャプテンみなるん(大場美奈)となんちゃん(森杏奈)問題。
おっちょこちょい劇場支配人・とがちゃんこと戸賀崎氏のブロ+ツイ発言も相まって、徐々に大きくなってきている模様。



★事の発端と詳細(2ch他ネット情報)

・森杏奈のmixiコミュに入っている●●さん(森杏奈のモバメに登場した人)を見かける
・森杏奈と●●さんでググってみたら、ここ発見
・気になり更にmixiで●●さんを調べて見ると、◯◯さんなる人物を発見&こちらにも●●さんと繋がり
・森杏奈 ◯◯でググってみたら、日本女学院の仲間に2人の名前が…
・ここで森杏奈に2年間続いている(AKB加入時も付き合いアリの可能性)、彼氏が居ると暴露されているが確証がない
・しかし調査を進めると、プロフ生年月日などが全て一致、加えて自分から彼氏の名前も流出で言い逃れ不可能な状況の完成
・勢いそのままにAUしか覗けない中身を確認すると、今度はまた更に男の名前(=祐くん)が…(笑)
・日付を確認すると確実にAKBで活動してる最中の出来事にヲタ&アンチお祭り騒ぎ
・熱愛+ブログ(←研究生は万が一の時に責任取れる所属事務所がないから禁止されてる)で処分に向け討論は続いている
・森の話題で盛り上がる中、なぜか大場のプロフも発見される
・大場の飲酒告白、整形願望、秋P批判、DQN彼氏など次々と発覚
・大場が萌乃にブサイクな彼氏がいることを示唆した記事が発見される
・コメ通知でヲタにブログ発見されたことを知った大場は焦ってブログを消去するも魚拓は残っており、消されたタイミングから本人であることがほぼ確定
・そんな中、さらに大場に中指立てて「FUCK」と文字が書かれたプリが流出。(写真不鮮明で本人かイマイチわかりにくい。ソース不明)



現在は事実確認中で、2人の処分に関しての公式発表は9月初旬ころとのこと。

一体どのような事実確認を行っているかはわからないが、9月初旬はちょっと遅すぎると思う。

逆に今までの対応を考えると、どう誤魔化そうかとか、ファンの熱を冷ますための「時間稼ぎ」と思われてもしょうがない。



★火種~公式ブログより


そんなライブ期間中にAKB48プロジェクトメンバーの過去の

ブログや画像がネットを通して拡散し、その件について沢山の

方からご質問を頂きます。

僕達運営もこの件については、慎重に正しい選択をしなければ

ならないと思っておりますが、僕からお願いがあります。

AKB48は「成長」の過程をファンの皆様に見守って頂き、支えて

頂くグループです。

そして、成長する過程において、ファンの皆様のルールが変更に

なったり、劇場のルールが変更になったり、イベントのルールが

変更になったりしております。

全てが正しい変更ではなく、失敗をしたことも多々ありますが

「AKB48」がもっと大きく成長する為に必要な経験だったと

思っております。

これは僕個人の意見ではありますが、僕はメンバーがAKB48

グループに入る前の「過去」については、犯罪行為を除いて

不問にしたいと思います。

(現在事実確認を行っていないメンバーは除いて)

何故なら、AKB48という「夢」を叶える場所があることに気がついて

いなかった頃、彼女達は世間一般のどこにでもいる普通の学生だった

からです。

ファンの皆様と同じように、クラスに憧れている男の子がいたり

好きな先輩がいたり、もしかしたらお付き合いをしていた事も

あるかもしれません。

プリクラも撮るでしょう。

そんな普通の学生だった彼女達が「夢」を叶える場所として

AKB48に入り、毎日レッスンをして汗をかいたり、悔し涙を

流したり、時には嬉し涙と流したり頑張っています。

そして、それは今回のライブでもファンの皆様に伝わっていると

思います。

AKB48が成長する過程を見守るグループだということを知らない

方からは

「AKB48なんてただ沢山人がいるだけでしょ」

「選挙なんておかしい」

と言われていることも知っています。

でも、AKB48がどのようなグループなのか?知っているファンの

皆様は本当に心からAKB48を愛して下さっていることも知っています。

ファンの皆様にはメンバーの過去ではなく、今、目の前で汗を流して

夢に向かって頑張っているメンバーの現在、そして、その先の未来を

一緒に見守って頂きたいと思います。

これからもAKB48グループの応援宜しくお願い致します。



まぁちょい厳しい言い方をさせてもらえば、それは所詮、運営側からの意見でしかないだろ?て気がします。

そりゃ、頑張ってる彼女たちをずっと見続けてる運営としては、メンをフォロー、庇護したいのはわかりますが、アイドルがアイドルであるためには、「まずファンありき」なんじゃないでしょうか?

こういう問題が起きて、ファンがどんな気持ちなのか?を、まず考えてほしかったと思いますね。

ファンの事は考えているというなら、事実確認の結果と処分を一日でも早く公表してもらいたいです。



***


運営のこの問題に関しての対応の遅さ、状況証拠から考えて、正直、まず、どちらも事実なんだろうとは思います。

しかし、公式で発表されてない事に対して、迂闊な記事は書けません。

「信じてる」とか青臭い言葉を使うつもりはありませんが、事実発表がされるまでは、とりあえず静観する事にします。

Category: 48系グループ

tb 0 : cm 0   

加速するひめキュンの3rdシングル「8分の1のブレス」 




8/3にリリースされたひめキュンの夏歌は、意外にも哀愁系。
アイドルの夏歌で海といえば、スパガの「MAX!乙女心」やSKEの「パレオ」のような「ビーチでいぇーい!」みたいなイメージが一般的かと思います。
が、海は海でも、「深海」がキーワードのこの歌。
内容は「恋エネ」と同じように片思いに苦しむ女の子の歌。でも、何回も聴いていると、この曲は「恋エネ」よりもっとなにか「重さ」を感じました。
たぶん、その重さっていうのは、ひめキュンが今まで積み重ねてきた重さ、成長した証なんだろうなと僕はそんな感じを受けました。


8分の1のブレスのスクリーンショット


まずなんていっても歌詞がすごくいい。

ひめキュンは、歌詞がいい曲が多いんですが、この曲は、僕的にはNO.1ですね。

恋愛ソングで「ブレス」といえば、たいてい「ためいき」系なのに、そんな甘いモンじゃなくて、いわゆる水泳や歌の「ブレス」、つまり息継ぎ。苦しくなって「ぷはっ」っていう、ギリギリの息。恋愛の苦しさを「ブレス」で表現しちゃうのがすごい。


息継ぎしても 何回しても足りないけど
「苦しくないよ・・・・・」「全然平気・・・・・」強がって・・・・・A HAHA


ときて


この愛 ゴール 深海に沈んだままの 私が見えてます  
叶わない恋かも しれないけど
息を潜め待ってます ダメですか


からの


限界 深海 漆黒の果てに
口からブレスを 渡す夢を見た
 

この最後の一節、グッときます。



曲のクオリティも相変わらず高いです。ノースリーブスとかが歌っても、全然不思議じゃない。



そして、2曲目の「ひまわり」


ヽ(´▽`)ノ♪


まるで、前回書いた記事を読んで頂いたかのように(まぁこんなブログ読んでるわけないでしょうけどww)、Aメロのギターが押さえ気味になって、最高のバッキングになってました。

本当に、Aメロのギターだけが気になってたんですよ。これさえ・・・これさえ・・・と(笑

アレンジの方には、本当に、ありがとうございましたと言いたい。


3、4曲目もライブではおなじみのスタンダードナンバー「Loop&Loop」「時、戻れ…」(ももクロの「オレンジノート」や「走れ!」みたいなポジションかな?)

「Loop&Loop」は、あの四国最強といわれた伝説のバンド「ジャパハリネット」の鹿島公行さんによる楽曲。ぶっちゃけ詞も曲もかっこいいです。特に曲全般に通して流れているギターのシーケンスフレーズが、「ループする日常」を表現してる感じで印象的です。

えみなcのソロ曲「時、戻れ…」スローバラードにえみなcの透明感のある声が、見事にマッチしていて、聴かせてくれます。


***


いまさら言う事ではないが、ひめキュンは、本当に楽曲がいい。

しかもPVは、どれも、いわゆる「全国区」アイドルと並べても遜色がない。

今回のPV撮影は東京で行われたらしいのだが、たぶん相当金がかかってる。運営の気合のほどがうかがい知れます。

やっぱ、運営、メンバーともに気合入ってるな、ってのがわかるアイドルは応援したくなっちゃうよね。

こんなひめキュンを見に行ける地元の人がうらやましい反面、よかったと思う気持ちもあります。

だって、愛媛に住んでたら、間違いなく金パンクしちゃってるよwww


まゆら

まゆりんこと奥村真友里c



あーちゃん

あーちゃんこと阿部愛友実c(リーダー)


もはや「ご当地アイドル」の中では群を抜いてるといってもいいひめキュン。

去年結成されてから、たった一年足らずでここまで成長しました。おそろしいほどの速さです。

今回のシングルでまた一段階その速度が増したような気がします。

「夢は全国区のアーティスト」―――どんどん加速し続けるひめキュン。

東京で見られる日も案外近いかもしれません。


P.S.


8分の1のブレス、オリコンのインディーズ週間で6位だったのに、HPで発表ないなぁ。

6位じゃだめなのかなぁ?

6位でもすごいと思うけどなぁ。

Category: ひめキュンフルーツ缶

tb 0 : cm 2   

”ムラサキ”こと木南晴夏ちゃん 




「マジすか2」の後にはじまった「勇者ヨシヒコと魔王の城」

勇者ヨシヒコと森の仲間達

ドラクエにハマった事がある人なら、まちがいなくハマる爆笑低予算ドラマ。←いつもどおりの

今、一番、アツいドラマです。

内容は、ザックリいえば、たまたま勇者に選ばれた勇者ヨシヒコが、どこかにいる魔王を倒すために、仲間とともに旅をするというお話。

その勇者パーティの紅一点、”なんで一緒について来てるのかよくわからない”「ムラサキ」役を演じてるのが、木南晴夏ちゃん。

そろそろ「ちゃん」と呼んでは失礼なのかもしれませんが、まぁ、可愛いからいっか。

木南晴夏ちゃん

(↑公式プロフィールにリンクしてます)


名前はあまりなじみがない人も多いかも?ですが、「20世紀少年」の「小泉響子」といえば、わかるかな?

響子の晴夏c



最近ではNHKの朝ドラ「てっぱん」で、瀧本美織ちゃん演じる村上あかりの実のお母さん役が有名。(といってもほとんど写真だけでしたが)


16歳の時に、夏の高校野球PR女子高生に選ばれ、『第1回ホリプロNEW STAR AUDITION~21世紀のリカちゃんはあなた!!~』でグランプリを獲得という派手なデビューのわりに、今までの活動はけっこう地味で、意外に学園モノの出演は少ない。(大学が忙しかったせいかもしれないが)

が、2009年に公開された「20世紀少年」の原作のイメージにぴったりな「小泉響子」役が見事にハマリ、一躍、有名に。

今回のムラサキも「小泉響子」テイストたっぷりで、軽く、キツいキャラが、めちゃハマリ役。

第4話で、小池栄子姉さん演じる天女に「このペチャパイが!」と言われてしまいましたが、

SEXY晴夏c

とても、ペチャパイには見えん。

まぁ姉さんに比べたら、みんなペチャパイになっちゃうわな(笑

(そいえばこのシーンで晴夏c関西弁でブチキレてるんですが、普段も関西弁なのかな?)



さて、そんなヨシヒコも今夜で早くも第6話。(某ドラマのようにここから失速しないでね)


今回のムラサキ、はたしてどんな活躍、いや、つか、活躍はあるのでしょうか?www


もう今から楽しみです。



P.S.


それにしても、毎回落ちぶれていく妹ヒサちゃんは救わないのか!?ヨシヒコ!!懐刀を立ててる場合じゃないぞ!(笑

銭形命ちゃんがこんな・・


Category: ヨシヒコ

tb 0 : cm 0   

ひめキュン参上!~秘密のケンミンSHOWのすごさ 




本日OAの「秘密のケンミンSHOW」の人気コーナー(笑)、「は~る~み~」でおなじみの転勤ドラマ「辞令は突然に・・・」で、ひめキュンが紹介されました。

今度の転勤は、愛媛。南海放送に採用されたはるみは、同局の人気番組「おかデリ」のレポーターをまかされる事に。
番組の収録中、「ひめキュンフルーツ缶、知ってますよね?」と振られたはるみは、「ええ・・甘くて、おいしいですよね・・?」と答えてしまい、場を凍りつかせてしまう。

その後、ひめキュンの紹介

といった内容。(ちなみに明日(8/12)のおかデリでは、今日のメイキング?続き?が放送されるみたいです。)


公式HPには「ひめキュンが出演します」って書いてあったけど、先週の「辞令は突然に・・・」で「愛媛に転勤」っていってたから、スタジオじゃなくてこっちなのはわかってましたが、思ってたより、ちゃんと紹介してくれてました。(ちょい駆け足でしたが)

今やTVで見ない日はない、って、すごい人気。(のわりにバスツアーが定員割れで中止になったってのは・・・??)


それにしても、「ケンミンSHOW」の威力すごい。

前にかなこぉ↑↑が出演した時もそうだったんだけど、今日の21時~22時台のアクセスが、なんと通常の約5倍でした。

こんなウチみたいなブログですら、こんななら、公式HPの方はどうなんだろ?と思ったら、「503エラー」(おそらくアクセス集中)で全然開けませんでした(笑

みんな、結構「ケンミンSHOW」見てるんですねぇ。。。


あ、それで、思い出した。

ひめキュンの3rd「8分の1のブレス」

僕は県外に住んでいるので、ひめキュンの注文はいつもamazonなんですが、今回受け取りをミスって、返品されてしまい、実はまだGETできてません^^;

明日かあさってには到着するみたいなので、そしたら、レビュー書きたいと思います。

Category: ひめキュンフルーツ缶

tb 0 : cm 0   

祝!ももクロちゃん初のアルバムリリース!!~「バトロマ」の最強っぷり(2) 




続きです。

今回収録されたメジャーデビュー後シングル三作

「怪盗少女」「ピンキージョーンズ」「ミライボウル」

は歌部分が再録されてます。なぜ再録になったかは、いうまでもなく5人になったからですね。
それにともなって、自己紹介を含む歌詞などが変更になったわけです。
5人になったライブをご覧になった方は、既にご存知でしょうが、今回、音源化され、まぁ、いわゆるこれが「今の」オリジナルという事。


「ミライボウル」

基本的に、あかりんはオリジナルパートがラップの部分だけなので、あまり違和感は感じません。ラップ部分はあーりんが担当。あーりんのラップもなかなかいい感じです。
あーりん曰く、「あかりんとは正反対にしたいって言われたのでセクシー&キュートでがんばった」との事。


「ピンキージョーンズ」

これは、「怪盗少女」と並んで、「例の部分」がどうなるのか?結構話題になってましたが、あかりんのメロパートは、れにちゃんが担当。
で、例の部分は・・・普通に、あーりんが「アカリ 照らせ」と歌ってました。まぁ考えてみりゃ、新メンが入らなきゃ単純に誰かが歌うだけだわなww


「行くぜっ!怪盗少女」

やっぱり、この曲が一番大きく変化しました。この曲であかりんファンが一気に増えましたからねぇ。あかりん部分がどう変わるのか非常に興味がありました。

まずは、メンバーコールの部分。
今までは「レニ カナコ アカリ シオリ アヤカ モモカ」だったのが、

「レニ カナコー(かなこぉ↑↑) シオリ アヤカ モモカ」に変更。ちなみにヒャダインさん?のコーラスが無くなり、サビでは新しいコーラスが加えられてます。(誰の声だろ?いつもみたいにヒャダインさんが歌ってピッチ変えたのかな?)

そして、「狙った獲物は逃がさない」の部分。

なんと、セクシーにはほど遠いかなこぉ↑↑が、歌ってるんですが・・・


「狙った獲物は 逃がさねぇ」

「そう 神出鬼没の大泥棒」

「ヘァッ!」



あ~あ~(笑

「逃がさねぇ」ってwww江戸弁だからネズミ小僧かと思ってました。実は「清水次郎長」らしいんですが、(kwkmさん談)清水次郎長って盗賊じゃないよな?

しかも、「ヘァッ!」が・・・・・・・・かなこぉ↑↑、やっぱバカっぽいwww

かなこぉ↑↑の弁。

「私もセクシー路線で行こうと思ったの! でも一回試しに歌ってみたら「あーこりゃムリだ」みたいな空気になって。私的にはめっちゃセクシーに歌えて「イケんじゃね?」って思ったんですけど、聴き返してみたらすんごいバカっぽいの(笑)。「逃がさない」も江戸っ子口調だけど、田舎者風に……。」


それと、「出欠 とりまーす!」の部分は、「1!2!3!4!5!う~イエイ」に変更。なんか歌いにくそうww


ももクロのキラーチューンの一つ「怪盗少女」。やっぱり改善、改悪・・色々な意見がたくさん出てるみたいですが、好き嫌いはそれぞれあっても、結局は受け入れるしかないんですよね。だってこれが今のももクロなんだから。走り続けるももクロちゃんを追っかけるなら、それなりにこっちもついていかないとね。


「オレンジノート」

これの音源化はホントに、ホントに待ってました。イイ曲だし、すごい好きなんだけど、ライブだととてもじっくり聴ける状態じゃないから、良い音でちゃんと聴きたいとずっと思っていました。きっと他にもそういう人がたくさんいたから、今回めでたく収録されたんでしょうね。すげーうれしい。


「Z伝説 ~終わりなき革命~」「D'の純情」

最新シングルのこの2曲に関しては、特に変わったところもないので、今回は省略させてもらいます。

さーて、最後は、

「コノウタ」

なぜか、ももクロちゃんの曲って、詞と曲のイメージが合っている曲が、非常に多い。

普通はコンペで募った曲に詞を乗っける場合が多いから、詞と曲のイメージがなんか違うって事がよくあるのに。

確かに「怪盗」「ココ☆ナツ」「ワニシャン」みたいに、ヒャダインさんが一人で作詞・作曲を担当してるような曲ならわかるんですが、実際は作詞者・作曲者が別の曲の方が多い。

それでも、なぜか、ももクロちゃんの曲は、詞と曲のイメージが合っている曲が、非常に多い。

なぜなんだろ?

それは、さておき、「コノウタ」も、作詞・作曲は同じ人が担当してます。

ツキダタダシ氏。

実は「オレンジノート」の作詞・作曲者でもあります。

他には、SKEの「1!2!3!4! ヨロシク!」や、なんと!こないだ発売されたNMB白組の曲「僕が負けた夏」の作曲も担当されてます。

普段は「ケダマ」という音楽ユニットで活躍、作曲を担当されていて(山陰地方の人たちにはおなじみかな?)、すごくいい曲を提供されてます。

名前はちょっと面白いですが、ケダマの曲、めっちゃいいんで聴いてみてください。


●ケダマ「はじまりの坂道」(公式)



いかがですか?めちゃももクロちゃんに合わないですか?どうしたらこんなイイ曲作れるんだろ?てか何故こんなイイ歌が世に出てこないんだろ?

ももクロちゃんにぜひ、ぜひカバーしてもらいたい!広めてもらいたい!

僕はこの曲に惚れて、思わず「OH!くんベストアルバム「うたOH!」」というアルバムを購入しちゃったんですが、他にも「ぼくらのうた」、「ちいさな絵本」という心が癒される名曲が目白押しで、大満足でした。


と、脱線してしまいました。


つまり、僕は、「コノウタ」にケダマの「心のうた」みたいなのを感じたんですね。

そう「コノウタ」はももクロちゃんの「心のうた」だと思うんです。


コノウタ キミに届け

まだちょっとつたないんだけど


この歌詞と前向きな感じがガンガン伝わってくる曲調がもうピッタリ。

まるでももクロちゃんの心を表してるようで、心震わせてくれます。


以前どっかで「この歌(コノウタ)が神曲になってくれるように祈ってた」とのスタッフさんのコメを読みました。

ももクロちゃんの心をリアルに感じられるこの曲はアルバムの中でも一際輝いています。


「コノウタ」間違いなく神曲になったと思うよkwkmさん。←なぜ上から目線ww


P.S.

あー「さきっちょ」録れてねぇぇ!!

先週のミューサタも見逃したし、ぼいん会外れるし、ホントここんとこももクロ関係ついてねー・・・

Category: ももクロ

tb 0 : cm 3   

祝!ももクロちゃん初のアルバムリリース!!~「バトロマ」の最強っぷり(1) 




まず、飽きない。←これ一番大事。

うーん。あー何から書こう?書きたい事が多すぎて。

待ちに待ったももクロちゃんの初アルバムだからね。軽くは書けないよね、やっぱ。

でも、結局「四の五の言わずに聴け」っていうのが一番の感想だしww


正直、「コノウタ」、「オレンジノート」それと「ワニシャン」、「天手力男」が聴けりゃいいや、くらいしか期待してなかったわけさ、購入前はね。

だってシングル曲はイヤっちゅーほど聴き倒してるし、他は新曲っても、頭数合わせなんだろうと。

あぁ「ワニシャン」「天手力男」「キミノアト」は先行公開されて、話題になってたのは、もちろん知ってましたよ。
でも僕は、好きな漫画は「コミックになるまでガマン派」なだけに、あえてアルバムまでは、と聴くのをガマンしてましたから。

それが、予想をはるかに超えた出来に、もう感服。完敗。感無量。こういう想定外はもういくらでもwelcome。
一言で言えば、正に「おもちゃ箱」のようなアルバム。次に何が出てくるかわからない。でも、それでいて、めちゃくちゃに曲が並んでるんじゃなく、「Z伝説」で始まり、「コノウタ」でしめて、アンコールで「ニッポン万歳」みたいな、なんか、ももクロのライブを見てる感覚。
そんなストーリーを感じられる構成が、アルバムを聞き終わったときに充実感?満足感?を与えてくれました。

結局、一曲ごとに引っかかって何回もリピートしてしまい、おかげでこの記事まで一週間以上かかってしまいましたwww



***


いやいやいや。それにしても、かなり気合入ったアルバムです。

どれもシングルになってもいいんじゃないかと思う、マジで。

てかホントこーゆーレビュー?書くの苦手だわー(なら書かなきゃいーじゃん)

曲聴きながら書いてると、そっちに気を取られて文が思いつかーん!(やばい!)


なんですが、とりあえず、かなこぉ↑↑推しとしては、「ワニシャン」(勝手に略してます)こと


「ワニとシャンプー」


これはまず初めにご紹介させてもらいたい。

夏休みの間、「ココ☆ナツ」しまくってたツケが回ってきちゃった脳天気ソング。前山田節全開のウカレポンチなラテンのリズムが見事にマッチしてて激笑えます。

てか、こりゃ、かなこぉ↑↑のテーマソングだよ。どう聴いてもww


てきとに やっても しょうがない でも
てきとに やるしか しょうがない
とりあえず ひたすら かきまくれー!!


とか


わからない わからない 
ぜんーぜん ぜんぜん わからない
もう少し 手加減してよ 宿題!


とか


誰かのせいには したくない でも
自分のせいには したくない


だもん(笑

(なぜか、かなこぉ↑↑が歌う部分の歌詞だけ、やけにひらがな多いなぁ^w^)


とりあえず聴き所は、


はぁ・・・・終わんない


という、かなこぉ↑↑の絶望の嘆きと、


ヤバイ!ヤバイ!まぢでヤバイ!(やばーーーい!)←この部分の絶叫!


が、やけにリアルで大笑。実際、そーみたいだしねーwww


とりあえず8万回くらいリピートしました。

しかし、


二学期なんか来なくてもいい


って、NMBの「待ってました、新学期」にケンカ売ってんなー。あ、売ってない?失礼しまちた



そして意外性という意味でいえば、何気に一番意外なんじゃないか?の


「CONTRADICTION」

どユーロで、めちゃかっこいいんですが、きっと2、3年後のももクロちゃんが歌った方が、もっとかっこよくなるだろうな。
ま、それはさておき、この曲、作曲したのは、「ミライボウル」の大隅知宇氏。さすがベーシスト。ベースがかなり暴れまくってて、結構好きです。

ももクロらしくない?

こういう実験的な歌に挑戦する事こそ「ももクロらしい」と思うけど。可愛いだけがももクロじゃない。


「キミノアト」

旅立つ為に 無理に隠した
キミへの想いが胸を叩く


とか


大事な勇気だとか 自分の答えだとか
いつでも教えてくれたのは
キミのキミらしい笑顔でした


とか聴くとやっぱり「あの人」を思い出しちゃったりなんかするわけですが・・・

うん。違う・・よね?だって、Zでいくって決めたんだから。

いい曲です。楽しい系が続いた後のスタンダードなバラードってのは、なんかキますね。ちなみの作詞作曲を担当されたのは多田慎也さん。「ポニシュ」や「やる気花火」など作られた方です。うーんどっちも好きだから、ついにももクロちゃんに参加して下さってありがとうございました、と言いたいですね^^


「天手力男」

ははは変な歌。このアルバムで最大の怪曲。でも、クセになる。「ピンキージョーンズ」のNARASAKIワールドが炸裂してます。

あ、ついでにここで言っとこ。僕は前山田(ヒャダイン)さんの「楽しい」楽曲は確かに大好きですが、別にNARASAKIさんをディスってるわけではありません。
この「変さ」も、ももクロちゃんには、絶対不可欠だと思ってますし、NARASAKIさんの曲はどちらかといえば大好きです。念のため。


「スターダストセレナーデ」

セレナーデってのは「夜曲」とか「小夜曲」って訳されて、夜に恋人とかを想うようなしっとりとした甘い曲が普通なんですが、この歌にはそんな要素が全くないwwこんな熱いセレナーデ初めてです。
夜、星を見てる時ですら、こんなに希望に燃えてるももクロちゃん、大好きです。
その想いに応えてあげろよ、スターダスト(笑


「ももクロのニッポン万歳!」

ひょいと ひょいと ひょひょいと~www

はい。バカ歌です。「コノウタ」で感動MAXのファイナルと思いきや、こんな落とし穴。
だからももクロにハマッちゃうんだよなぁ。

そしてこの曲のキモ、最後の東北のももかのシャウト、

頑張れ!頑張れ!東北!
福島の 桃が 大好きです
山形 さくらんぼ 大好きです
宮城の 牛タン 大好きです
あきたこまち 大好きです 
青森りんごは テッパンです
岩手のお魚 大好きです
どうか あきらめず
希望をその胸に

ずりーなー。ヒャダイン氏、ずるいよ。ちょっとキちゃったよ^^;

てか、この曲がなければ、このアルバム、最強とまでは思わなかっただろうな、きっと。言い換えれば、この曲がここにいることがこのアルバムが最強たる理由だと思うわけです。


***


全て受け入れる事だけがファンじゃないってのは、もちろんわかってますが、しょうがない。
だってケチのつけようがないんだもん。

タイトルの「バトルアンドロマンス」がプロレスラー天龍源一郎氏が旗上げした団体「WAR(Wrestle And Romance・・後に名称変更)」のオマージュというのは有名な話ですが、

「バトルアンドロマンス」=「Battle And Romance」=「BAR」

BARは色んな意味がありますが、ももクロちゃんは歌手なので音楽用語で言うと、BARは楽譜の小節を区切る縦線のこと。Zとして新しい小節が始まったももクロちゃんの元気なメロディーはまだまだ続きます。













P.S.


再録の曲とか、「あの歌」(どの歌?この歌ww)は、次回書きます。


だって思ったより、長くなっちゃったんだもん(笑

Category: ももクロ

tb 0 : cm 0   

ナツノコイバナ 




なーんてサブカル野郎みたいなタイトルにしちゃいましたが。

ついこないだ「ラッキーセブン」の記事で書いたばかりの「えれぴょん」が、なんと芸能界に復帰の準備を進めてるとの事。

「AKBに戻るのか?」「乃木坂か?」「AKBに戻るなら全力で阻止する」などの賛否両論に加え、「熱愛疑惑」も浮上してきて、えれヲタ界隈はざわざわタイムに突入している模様。

うーん。

「えれぴょんがAKBに戻ってきてくれさえすれば、なんでもいい」ってファンの気持ちもわかるし、「AKBにだけは絶対戻って欲しくない」って気持ちもわかる。

色々迷ったり、悩んだり、人生の岐路を正しく選べない事なんて若いうちはいくらでもある。いや、年食ったってあるよ、そんなの。
そういうのは「過ち」とは僕は思わないし、むしろ真剣に考えて、「女優の勉強するんだ」って思い込んで失敗しちゃったんなら、ぜひAKBに戻ってきて、もう一度自分と向き合えばいいと思う。

けど、それだったら、秋PもAKBに戻る事を認めると思うんだ。

今現在、公式に発表されてない(8/3現在)って事は、やっぱ

「男がらみだった」とかって事、なのかなぁ?

AKBは基本「恋愛禁止」だからね。やっぱルール破りってのは良くないから。「マジメかっ」ってツッコまれそうだけど、やっぱ組織の統制を考えるとね。
あーいう卒業しておきながら、実は男がらみだった、みたいな出戻りの特例を一人作っちゃうと、今後、プリだとか男だとか出てきた子達も認めなきゃならなくなるでしょ?
そうすると「恋愛禁止」は自然に崩壊しちゃうわな?したら今まで(表面上かもしれんが)ルール守ってた古メン達は納得いかないよね。無論それを信じてたファンも。
AKBが「恋愛禁止」を掲げてなくて、ファンもそれ(男がいてもかまわない)を納得してるんなら問題はないと思うけど、AKBはそういう環境じゃないしねー。

と、もう一つ。NMBに加入したばかりの2期生島田玲奈cにも、過去のプリクラが発覚。

これは過去なんだから、いいんじゃないか?という事で、運営もギリセーフ判定を下したみたいですが、


実は、どーも、復縁しちゃってるらしい。(ソースは友人のブログから)


やれやれNMBも・・・


***


ウチはアイドルの熱愛関係とかはいちいち、めんどいから今まで書いてこなかったんだけど、時代とはいえ、最近はホントにこういうのが増えた気がする。

そいや、スパガの、りかたそ(志村理佳)もこないだ過去プリ流失で問題になってたよね。


まーみんな、アイドルやれるくらい可愛いんだから、デビュー前に男がいても、不思議はないけどさ。

アイドルとして(まー職業でもいいよ)ファンの前に立つなら、やっぱ、男は切っといてほしいと思う。



だって、他の男の彼女を、金使ってまで応援する気なんて、さらっさらありませんからw


Category: アイドル一般

tb 0 : cm 0